【ほぼ不労所得】歩いて毎日ポイントもらえるポイントサイトはどれ?

Pocket

「勝手にお金が貯まる財布があればなぁ。」

これは、私が小さいころに妄想していたことです(笑)

お金が勝手に貯まる財布があれば、好きなゲームやマンガをたくさん買えちゃいます。

お金が貯まる財布ではなくとも、打ち出の小槌でもいいから欲しい・・・。

人って欲深いもので、楽してお金が欲しいって思っちゃいます。

妄想するのは自由だけど、何もせずに勝手にお金が増えることって中々ありませんよね。

だけど、信じられない方法でお金を毎日貯める方法はあるんです。

その方法とは「歩く」ことなんですね。

数あるポイントサービスの中には、歩くだけでポイントが貯まるサービスが増えているんですよ。

なぜ歩いて稼げるのか?

・歩いてポイントがもらえる

このことについて、少し疑い深い人ならこう思ってしまうかもしれません。

 

「歩いて稼ぐなんて企業側からすれば何にも得することなんてない。

何か裏があるのでは・・・?」

 

こんな風に考えるのはごもっともですよね。

 

だけど、これにはこんな理由があります。

 

・自社のポイントサービスをたくさん利用して欲しい

・競合他社との差別化を図りたい

 

つまり、ポイントサービス運営者が、利用者獲得のため赤字覚悟で考えたサービスなんです。

この歩いておトクなポイントサービスなんですが、2018年に始まった、まだ歴史が浅いシステムです。

イオングループが運営している電子マネー「WAON」で、歩いてポイントがもらえるようになったのが事の発端です。

資本主義社会で生き残るために、企業側も頑張ってるんですね。

お言葉に甘えて、もらえるものはもらっておきましょう(笑)

 

ポイントタウンのお金が貯まる歩数計とは?

歩くだけで毎日お金を貯めるためには、歩数計を使います。

お金が貯まる財布ならぬ、お金が貯まる歩数計ってところですね。

といっても、普通の歩数計を使っても、お金を貯めることはできません。

それはポイントタウンの歩数計を使うことで貯めることができるんです。

ポイントタウンの歩数計を利用すれば、歩いた歩数に応じてポイントがもらえます。

ポイントタウンで貯めたポイントは、お金に交換することができるので、まさにお金が貯まる歩数計なんですね。

とは言っても、稼げる金額は最高でも数円程度になります。

歩くだけでは、決して大きく稼げるわけではありません。

それでも毎日ポイントが貯まるので、通勤が電車や自転車って人は使っておいて損はありませんよ♪

▼ポイントタウン公式サイト▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

さんぽトラなら移動距離で貯まる

どうせ歩くなら、もう1つ使っておきたいサービスがあります。

それは「さんポトラ」というアプリで、ポトラに無料登録することで使えます。

さんぽトラを使えば、必ずしも歩く必要はありません。

なぜなら、さんぽトラは移動距離に応じてもらえるポイントが変動します。

車や電車通勤をしている人は、大きく移動することができるので有利です。

ポトラはNTTコムが運営しているポイントサイトなので、他とは違った稼ぎ方ができるんですね。

▼ポトラ公式サイト▼

 

最近では、電子マネーのWAONもこの「歩いて稼ぐ」仕組みを取り入れて話題になっています。

ここで、少し突っ込んだ話なのですが「そもそもなんで歩くだけでポイントがもらえる?」という疑問が湧きますよね?

運営会社からすれば無料でポイントを付与するだけで、得することはないような気がします。

だけど、ここが違うんですね。

運営会社は、歩いてポイントが貯まる仕組みを作ることで、ユーザーが自社のサービスをたくさん使って欲しいという意図が隠されているんです。

ですから、「ウォーキングで稼ぐ」仕組みは今後も増えていくと思われます。

もらえるポイントは少額かもしれませんが、複数のサービスを組み合わせればバカにできない節約ができるんです。