【毎月7日17日27日】7のつく日は「ゲットマネーの日」獲得ポイント1.5倍へ大幅UP!

Pocket

毎月7がつく日は「ゲットマネーの日」です。

ゲットマネーの対象広告で、獲得ポイントが1.5倍になります。

毎月、7日・17日・27日の3日間を覚えておきましょう。

 

ゲットマネー(ge money)とは?

ゲットマネ-は、老舗のポイントサイト。

パソコン版のサイト名が「ゲットマネー」スマホ版の名前は「げっとま」で少し呼び方が変わりますが、ゲットマネーとまったく同じポイントサイトです。

ゲームや月額サービス、ネットショップでの買い物も「ゲットマネーを経由」することでポイントを獲得できます。

以前はメイドさんがイメージキャラクターでしたが、現在はシンプルなポイントサイトとなっています。

他のポイントサイトとの違いとして、友達紹介での紹介ボーナスがありません。(ダウン報酬だけはあります。)

獲得ポイントも高めなので、紹介者へ還元するよりも利用者へ還元していると思います。

ゲットマネーは、僕が運営している「ポイント大百科」というサイトでも紹介しています。


げっとま(Get Money!)
会員数280万人
交換レート10P=1円
年齢制限12歳以上
最低換金額500円
運営会社インフォニア株式会社
資本金2億1150万円
運営開始日1999年9月21日
有効期限6カ月獲得なしで失効する
友達紹介99%の広告がダウン報酬対象
プライバシーマークあり
ランク制度なし

ゲットマネー(GetMoney)

ゲットマネーはポイント還元が高いので、獲得ポイントに不満があるポイントサイトユーザーにおすすめできるサイトです。

 

ゲットマネーの日のボーナスポイント獲得方法

ゲットマネーの日は、エントリー不要で誰でもボーナスポイントがもらえます。

面倒な手続きなしで、すぐに使えるところがいいですね。

対象案件を利用すると、ポイント反映時に自動でボーナスポイントが加算されます。

 

ポイントアップ対象となる案件は、80~100件くらいです。

無料登録から、還元ポイントまで使いやすい案件が多いのも特徴。

他のポイントサイトをメインで使っている人も、7のつく日は優先的にゲットマネーをチェックしておいた方がいいですね。

ポイントアップ対象広告の探し方

「スタッフが今おすすめしたい特集」から「ゲットマネーの日」をクリックします。

すると、対象広告が一覧表示されるので、やりたい広告を探してみましょう。

ゲットマネーの日に毎回使えるおすすめ案件

ゲットマネーの日に毎回使える案件が「旅行予約サイト」です。

えきねっと・一休・じゃらんを始めとして、航空券や宿泊予約サイトがほぼ毎回ラインナップされています。

また「チケットぴあ」など、コンサートやスポーツ観戦チケットも、ゲットマネーの日の対象案件になることが多いです。

 

・航空券や宿泊ホテルの予約

・各種チケット・クーポンの発券

これらは、毎月7のつく「ゲットマネーの日」に使うと覚えておくと便利です。

ゲットマネー(GetMoney)