安全性重視で僕が選んだ「毎月10万円」を稼いでいるポイントサイト一覧

Pocket

私はポイントサイトを使って、生活水準を人より少しだけ上げることができました。

それを金額に換算すると「10万円」くらいです。

 

今の生活から10万円収入が増えれば、控えめに言って「かなりラク」になります。

田舎に住んでいるので【家賃+光熱費+保険料】を計算しても、固定費は10万円あれば賄えます。

固定費が10万円節約できれば、かなり生活がラクになります。

 

もちろん、考え方を「貯蓄」にしても、その違いは歴然です。

コツコツ1万円を貯蓄をしている人なら、貯蓄額を10倍以上に増やすことができます。

 

もちろん、ポイントサイト初心者だと「10万円」というポイントを作ることは、ちょっとハードルが高いかもしれません。

私も、最初から10万円なんて思わずに「月に3000円」を目標にポイントを貯めていました。

ネットショップのポイント還元や無料登録など、ポイントを貯められる方法を色々試しました。

しばらくポイントを貯めていると、ポイントを貯めるルーティンがわかってきます。

 

まずは使ってみて「月に3000円」など低い目標を決めて実践してみることをおすすめします。

そして、目標クリアできたら「月に○○万円」という次のステップへ進みましょう。

 

おすすめのポイントサイト一覧

私が実際に使っているポイントサイトを一覧にしました。

逆にここに挙げていないサイトは、まったく使っていません。

使わないサイトがある理由は「安全か見極めないと使えない」からです。

 

私がポイントサイトを選ぶとき「安全性」を最優先します。

会社が不安定なサイトを使っても、会社が倒産して「サービス閉鎖」になったらせっかくのポイントが台無しです。

そこで「日本インターネットポイント協議会(JIPC)」に加入していたり、一部上場企業として安定した利益を得ている会社を優先的に使っています。

 

日本インターネットポイント協議会(JIPC)HP

月に3000円を稼げるサイトは山ほどありますが、最終的に月に10万円を稼ぐには「安心して使えるポイントサイト」と付き合った方がいいんです。

基本的にみんなが使っているサイトは、利用者が多いぶん運営会社も健全な経営ができています。

僕が「安全性が高い」と判断して「実際にポイントを毎月貯めている」サイトを一覧にしました。

 

ハピタス(hapitas)

 

ハピタスは、ポイ活で月間100万円以上を稼ぐ人がいる凄いサイトです。

ネットショップのほとんどを網羅しており、使えないお店の方が珍しいくらいです。

代表的なサイトなので、ポイントを使いの登竜門と言ってもいいでしょう。

ポイントの基本を知るためにも、最初に使ってみることをおすすめします。

 

ECナビ(リサーチパネル)

 

ECサイトでのポイント還元に特化したポイントサイト。

ECナビの会員数は実に600万人以上と、トップクラスの利用者数を誇ります。

毎日ポイントがもらえる【懸賞・ミニゲーム・アンケート】が充実しています。

【今が旬】キャンペーンの恩恵が大きいのも特徴です。

 

ライフメディア(lifemedia)

 

ノジマポイントへの交換レートが1.5倍「ノジ活」と呼ばれ利用者が急増している。

現在「GU」のネットショップが他社の5倍ポイント。

「iTunes Store」の還元率が業界最高、iPhoneユーザー登録必須。

 

i2iポイント(業界最高還元)

 

ポイ活用に「ジャパンネット銀行」口座を作るとき、絶対にi2iポイントを経由した方がいいですよ。
(i2iから交換するたび500Pの生涯特典)

「ベストポイント」で最高還元ポイントと比較できるのも特徴です。

他サイトとポイント比較にも便利です。

 

げん玉(gendama)

 

友達紹介制度を3パターンから選べます。

一部のコースでは【友達の友達】が貯めたポイントまでボーナス対象とすることも可能です。

友達紹介ポイントを、ダウン報酬狙いで貯めたい人におすすめです。

ポイントに年利1%利息がつくので、貯めたポイントはほったらかしでも毎月増えていきます。

ポイントの有効期限は最終ポイント獲得から1年間なので、失効させないように注意しましょう。

 

ポイントインカム(pointincome)

 

友達紹介でもらえるポイントが「利用開始」と「交換完了」と2度おいしい。

「インスタで一番稼ぎやすいサイト」と言われており、SNSで紹介する人がめっちゃ多いです。

 

ポイントタウン(pointtown)

 

アプリDL広告ラインナップが多いので、ゲーム好きにおすすめ。

最近では、歩いた歩数によってポイントが貯まる「歩数計機能」までついている。

 

すぐたま(sugutama)

 

プリンスホテルに格安で宿泊できる「プリンスポイント」に交換できる唯一のサイト。

仮想通貨ビットマイルのキャンペーンにも注目。

 

モッピー(moppy)

 

僕が最初に使ったポイントサイト。

最強と言われることも多く「死角がないオールマイティタイプ」

サイトデザインがきれいで使いやすい。

 

Gポイント(G-Point)

 

ANAマイレージ最大化ルート」として、LINEポイントへ交換できる希少サイト。

僕みたいに、航空券が欲しい人は利用必須。

 

ゲットマネー(GetMoney)

 

「yahoo!ショッピング」でのポイント還元が一番高いサイト。

y-mobileユーザーや、yahooカードを持っている人は相性がめっちゃいい。

Tポイントを貯めてウェル活するには持ってこいだが、友達紹介の恩恵は低い。

 

ちょびリッチ(chobirich)

 

クレジットカードやFXの還元広告に強い。

広告を利用すると「みんなのちょびリッチ」で、1カ月間自動で高額当選の抽選対象になる。

 

コリー(colleee)

 

広告数は多くないが、還元ポイントはそこそこ高い。

現金交換スピードが早いのが特徴で、平日ならすべての銀行へ即日ポイント交換が可能。

 

お財布.com(ドットコム)

 

メールクリックなどコツコツ系で貯めたい人へ。

ポイントに有効期限がなく、しばらく使わなくても失効の心配がない。

 

ココナラ(coconala)

 

ポイントサイトではなく、知識・スキルを売買できるサービス。

イラストやアイコン作成、悩み相談まで幅広く使える。

上記リンクから使えば300ポイントもらえます。

 

複数のポイントサイトを使う理由

一覧を見てもらえばわかるのですが、私は色々なポイントサイトを使っています。

これは僕が大量ポイントを貯めるために使っているので「面倒だから1サイトだけ使いたい」って人は、

お気に入りのポイントサイトだけ使えばOKです。

 

とはいえ、私が複数のポイントサイトを使っているには理由があります。

 

・サイトによって対象広告が異なる

・サイトによって日にちごとのイベントが異なる

・サイトによって対象広告が異なる

・同じ広告でポイントの比較ができる

・ミニゲームやメールクリックでポイントを貯めやすい

・それぞれの得意分野に応じて使い分けがしたい

・サービスの閉鎖に備えてリスク分散

 

ざっくり言えば、こんな理由でポイントサイトを複数使っています。

ポイントサイトについては、かなり詳しくなりました。

その知識を生かして「ポイント大百科」というサイトを運営しています。

グーグルやヤフーで検索するとヒットするので、もっとポイントサイト詳しく知りたい時にご活用ください。