僕のプロフィールとサイトについて

Pocket

どうも、性格イケメンくん(@yousuke_jj)です。

僕を一言で表すと、性格がいい保険の営業マンです(笑)

 

1200km離れた嫁の実家に毎年行くため、ポイ活と節約を頑張ってます。

 

このサイトでは保険・公的保障・節約・ポイントなど、お金の情報をまとめています。

また、メニューやカテゴリからその日の節約がわかる「節約カレンダー」もご活用下さい。

 

ポイ活はマイルを貯めるこれが私の1番の目的でした。

だけど「ポイント」を侮っていました、極めると節約の域を超えた存在だと思っています。

 

ポイ活歴は5年くらいですが、本格的に力を入れたのは2018年4月からです。

それから半年、ポイ活の成果は毎月大きくなっています。

【2018年11月~2019年1月】直近3カ月で貯めたポイント、1日平均3500円くらいです。

つまり、ありがたいことに1カ月に10万円ほどポイ活の恩恵を受けています。

 

✅1カ月で貯めたポイントはこうやって使ってます。

・20000円分は現金換金して自分のお小遣い

・10000円分はTポイントへ交換して20日にウェルシアで買い物(ウェル活)

・それ以外は妻の実家に行くためにANAマイレージ

 

僕が使ってるポイントサイトは、こちらの記事でまとめています。

 

嫁の実家が遠い問題

「愛さえあれば距離は関係ない」

実際に実家が離れている嫁と結婚して思うことは「距離は関係ある」です。

嫁の実家へ帰省するとき、軽く10万円は吹っ飛びます。

このお金を簡単に出せる人なら「距離は関係ない」と胸を張って言えるでしょう。

だけど僕のような一般庶民が、遠く離れた実家を嫁に持つと「あまり実家に帰って欲しくない」と思ってしまいます。

せっかく貯めても、すべて「嫁の実家に行くためのお金」に消えてしまうんです。

この問題を解決しようと考えたので、ポイントサイトを使ってマイルを貯めています。

僕は「完全な自動所得」となるように、働かないでもポイントを貯められるようにしました。

おかげで、毎月1回往復できるくらい、マイルが貯まっています。

実家が離れた嫁、帰省できない経済状態。
こうなると、けっこう可哀想な思いをさせます。

「今日できる節約」を探す

節約するために「日にち」を知ることは、とても役に立ちます。

例えば「ウェル活」が注目されていますよね?

毎月20日、ウェルシアでTポイントを使えば1.5倍のレートで買い物ができます。

このことを「ウェル活」と呼ぶのですが、このように日にちを知っておくと、買い物の月間スケジュールが立てやすくなるんです。

ネットショップでも同じで「楽天市場のポイントが付きやすい日」や「ヤフーショッピングのポイントが貯まりやすい日」なんかがあります。

1回では少しの違いでも「習慣化」することで、大きな差が生まれるのが節約です。

 

だからと言って「過度な節約」を、僕は進めるつもりはありません。

節約のやり方を間違えて「人生が乏しい」という思いだけはしないで欲しいと願います。

僕があえて「やらない節約」については、こちらで書いています。


 

僕が重要視しているのが「時間節約」です。
時間こそ誰もが平等に持つ「最高の資産」お金以上に大切です。

 

View this post on Instagram

 

性格イケメンくん(嫁の実家まで1200km)さん(@yousuke_jj)がシェアした投稿

 

キャシュレス攻略で「生きやすく」なる

ウェル活のように「Tポイントだから安くなる」といった、現金以外のポイントを優遇するお店が急速に増えています。

キャッシュレス化が進む中で、現金以外の電子マネーやポイントについて知ることは、これからの社会を生き抜くために必要な知恵と言えるでしょう。

お金がすべてではありませんが、お金はあればあるほど「生きやすくなる」ものです。

自分たちがよりよい生活をするためだけではなく、未来を生きる子どもたちにもキャッシュレス時代の生き方についてよく教えてあげたいですね。

普段は保険営業マンです

僕は保険の営業マンで、毎日のように色々な人と保険について話しています。

保険は知らない人にとっては「すごくわかりづらい仕組み」ですが、僕は「大事な人を守るための大切なもの」だと思っています。

これは営業トークじゃなく本心です。そもそもブログなので、営業する必要はありませんよね(笑)

保険の営業と聞くと「嫌なイメージ」かもしれませんが、色々な保険会社の話を聞くのはいいことです。

最近では「ネット保険」も増えてきたので、保険料を安く抑えられる分、自分で保険の知識を深めて知識武装する必要性が高まっています。

だから「自分が必要な保険が何か?」について、少しでもためになる情報をまとめていきたいと思っています。

保険の営業は楽しくてやりがいのある仕事です!